快眠りずむの口コミと効果は?気になる睡眠サプリを調べてみた

働き盛りの我々オヤジ世代では、仕事でのストレスであったり、そこからくる疲れで逆に、

  • 夜ぐっすり眠れない
  • 朝スッキリ起きられない
  • 寝ても疲れが取れない
  • 日中、眠気が襲う

なんてことはありませんか?

やはり、ぐっすり眠れないと仕事の効率もよくないし、何より生活のリズムが悪くなってしまうのでさらにストレスをためるといった悪循環に陥ってしまいがち・・・。

そこで、臨床試験からも良好な睡眠サポートが得られている主成分『L-テアニン』に加えて、自然由来の9種類の成分を配合して毎日の睡眠をサポートしてくれると評判の『快眠りずむ』について調べてみました。

快眠りずむの特徴・効果

眠りずむに配合されている「L-テアニン」には、睡眠時間延長感や起床時の疲労感や眠気を軽減するといった夜間の良質な睡眠を助ける効果があることが報告されています。

実は、L-テアニンとはお茶に含まれるアミノ酸のなかで、もっとも多いのが成分なんです。「快眠りずむ」の一日の摂取目安量(2粒)に含まれるL-テアニンの量は、番茶で摂取しようとすれば約66.6杯分のもなるんです。

また、「L-テアニン」には脳の興奮を抑えて神経を静める作用があると言われていて、快適な睡眠を得られる効果を期待できます。つまり、夜中に目が覚めてしまったり、朝スッキリと起きられないといったことが起きにくくなるわけですね。

このほかにも、L-テアニンにはリラックス効果が期待できる訳ですから、就寝前に飲むことで脳をリラックスさせた状態を維持したまま眠りに入ることができるというわけです。

そして、脳をリラックスさせる効果がありということは、ストレスを緩和させて脳の活動を活発にする作用もあるため、日ごろの仕事の効率をアップさせる働きもあるのです。

さらに、L-テアニン以外にも良質な睡眠をサポートする為の成分として、快眠りずむには、

  • ミルクペプチド
  • クワンソウ
  • 7種のハーブミックス(シナモン、フェンネル、金時しょうが、クローブ、リコライス、ジンジャー、アカメガシワ)

といった良質な睡眠をサポートする9種類もの自然由来の成分が配合されています。

この中でもとりわけ、クワンソウは他の睡眠サプリに使用されることが多い素材で、リラックスや安眠効果が期待できる伝承ハーブと言われています。

快眠りずむの飲み方は?

快眠りずむの1日の摂取量は2粒となっています。薬ではなくあくまでサプリメントなので1日2粒以上服用しても身体に負担になるようなことはありませんが、効果が倍増するわけではないので、何よりも毎日継続して続けることが大切です。

飲み方はぬるま湯か水と一緒に飲む事が推奨されています。小粒な錠剤タイプなので飲みにくさを感じることはないと思います。

また、飲む時間帯は特に決まりはありませんが、睡眠サプリという快眠りずむの製品特徴上、夕食後あるいは就寝前がお勧めです。

副作用はどうなのか

毎日服用するサプリメントですから、副作用や安全面が気になりますね。

快眠りずむの場合は、医薬品ではなくあくまで健康補助食品ですので、副作用の心配はありません。安心して使用することができます。

ただし、ミルク由来成分が配合されているため、それらの成分にたいしてアレルギーのあるかたは原材料をよく確認してみて下さい。

快眠りずむの口コミはどうか

それでは快眠りずむの口コミを見ていきましょう。

最近どうも眠りが浅くて、途中で起きてしまったりすることが時々あったので購入してみました。

最近転職をしてまだ1ヶ月も経っていないので、気を張っているせいかもしれません。

まだ飲み続けて1週間ほどですが、朝の目覚めは良くなったように思うので、飲み続けてみます。

仕事で体は疲れているはずなのに、なぜか寝付けないといった日が続いていて、そのこと自体がストレスだったのですが、快眠りずむのおかげか、最近では布団に入ると自然に眠れている感じです。

朝起きたときの疲れが取れない感覚もなく、ストレスがなくなりました。

もともと、性格的に夜寝る前にあれこれ考えてしまって寝付けなかったことが悩みでした。快眠りずむを飲み始めてからは以前よりもリラックスできて、寝つきが良くなったので助かっています。飽きっぽい私でも、なる前に1日2錠を飲むだけなので、習慣化することができて毎日欠かさず飲み続けられています。
このところ仕事でのストレスを感じていたためストレス抑制効果があると効いたので試しに購入してみました。以前よりも寝つきは良くなったように感じますが、期待していたストレス緩和についての効果のほどははっきりしませんね。
仕事柄、一日の勤務時間が長く疲労がたまりやすいうえに、十分な睡眠時間が取れないことが多いため悪循環だったのですが、快眠りずむを飲むようになってからは睡眠の質が良くなったのか、短い睡眠時間でも以前より疲れもとれてスッキリと起きられるようになりました。

(口コミはここまで)

※著作権の関係上、口コミは意味内容を変えずに一部表現を変えてお伝えしています。

快眠りずむがお勧めな方

厚生労働省の調査によると30代~40代を中心とした仕事世代ではに、8人に1人しか十分な休息を取れていないという結果が発表されています。

  • 夜中に何度も目が覚めてしまう
  • 眠っても思ったほど疲れが取れない
  • 以前よりも昼間に眠気を感じる
  • 朝、スッキリと起きられない
  • 睡眠薬を使うのには抵抗がある

快眠りずむはそのような睡眠のお悩みを抱えている方におすすめサプリメントといえるでしょう。

快眠りずむの購入は公式ページから

アマゾンでは、快眠りずむの取り扱いはないようです。

楽天では購入可能ですが、1パックで3,638円(税込) +送料525円 といった価格になっています。

公式ページですと、通常購入で2,930円(税別)+送料525円と消費税を加味しても楽天より安く購入できるようです。

お勧めは、公式ページから申し込める「定期コース」で65%オフとなる初回限定価格1,000円(税別)で送料無料となります。2回目以降も10%オフの2,637円(税別)という価格設定で、

嬉しいことに、最低継続回数の縛りがないので、万が一効果を実感できなかったとしてもいつでも解約できるので、安心してお試しいただけます。

▼快眠りずむを定期コースで申し込む▼

快眠りずむ 公式ページ

コメントは受け付けていません。