パナソニック エチケットカッター ER-GN10-Kの使い勝手は?レビューはどう?

家庭内でも職場でも、ともすれば「汚いもの」扱いされがちな我々オヤジ達にとって、日常生活における身だしなみはとても重要ですよね!?

自分ではたいして気にしていなかったり、たまたま気が付いてなくって、けれども他人からすると遠慮してなかなか教えてもらえない身だしなみの代表格が「鼻毛処理」ですよね。

実は数年前に帰省した際に、母親から「鼻毛切ったら?」といわれて、慌てて鏡を見てみると「ピロ~~~ン」と鼻の穴から数ミリ顔を出している鼻毛が・・・。

それまでは気が付いたときに指先(というか爪)ではさんで引っこ抜いていたんですけど、「もっとちゃんとケアせねば」と思いネットで調べて見つけたのがパナソニックの『エチケットカッター ER-GN10-K』でした。

▼とっととエチケットカッター ER-GN10-Kを買いたい方▼

パナソニック エチケットカッター ER-GN10-Kの購入はこちら 

 エチケットカッターとは?

そもそもエチケットカッターとはどんなものかというと、鼻毛カッターとして使えるのはもちろんですが、耳毛(?)処理にも使えて眉毛やヒゲを整えることも前提にデザインされているので文字通りエチケットカッターなのです。ヒゲに関しては決して髭剃りの代用という訳ではなくて、あくまでヒゲの形を整えるためのものです。念のため。

僕の場合は主に鼻毛カッターとしてER-GN10-Kを使っているんですが、エチケットカッター以外で鼻毛処理をする場合は、鼻毛ハサミとか薄刃ハサミと呼ばれるもので鼻毛を切る方が多いと思います。僕も使ったことはあるんですが、正直ちょっと手間ですよね?慣れないとなかなかうまく使えませんし。その点、ER-GN10-Kは簡単手間いらずで1~2分あれば両穴ともスッキリとカットできます。

ちなみに、以前僕がやったように指で引っこ抜くのは「痛い」上に抜いた毛穴から細菌が入ったりして衛生的に悪いのでやらない方がいいみたいです。

ER-GN10-Kの使い方は説明書いらず

そんなわけでエチケットカッター ER-GN10-Kはかれこれ5年くらい愛用しています。

購入してパッケージを開けると本体と説明書が入っていますが、誰でも説明書を見なくても使い方は分かるレベルです。なにしろ、透明のキャップを外してスイッチオン!あとは、外刃の部分を鼻穴に入れて軽くグリグリって感じで動かすと「バチバチバチッ」という小さな音と共に鼻毛がカットされていきます。

実際に使ってみると音がするので鼻毛が切れている感がよくわかりますよ。かと言って痛みとかは全くないので心配無用です。いちおう洗面台の上で使ってますけどカットされた鼻毛がパラパラ落ちてくるということはありません。使い終わった後、ティッシュで鼻をかむとカットされた細かい鼻毛がたくさん出てきます(笑)。

使用後のメンテナンスですが、お高い上級機と違って水で丸洗いはできませんが外刃の部分をひねると外刃と一緒に内刃も外れてくるのでそれぞれを水洗いして乾かしておくだけです。取り外し・取り付けも難しいところはないのでホント説明書いらずなんです。

そうそう、単三乾電池1本が必要ですが付属していないので別途用意する必要があります。本体のスイッチ反対側にカバーがあって「▼」マークがついているのでその向きに動かすと電池の交換ができます。カバーの内側には掃除用のブラシが付いているので、外刃を洗う際にこのブラシで外刃に覆われていた部分をサッと掃除しておくといいと思います。

ER-GN10-Kは替刃より価格が安い!

そんな手軽なエチケットカッター ER-GN10-Kですが、5年使っているとはいっても実は2代目なんです。

最初に購入したER-GN10-Kは知ってはいたけど「ちょっとくらい大丈夫だろう」と思って本体もサッと水洗いしていたんです。たぶんそれが原因だと思うのですが2年ほど使ったころモーターが弱ってきて、最初は「電池がないのかな?」と電池を交換してみたんですがやっぱりだめで、その後数回の使用で全く動かなくなったので買い替えたわけです。回転軸の隙間から水が入ってしまったんでしょうね。

現在の2台目はその後3年使っていますが水洗いは外刃と内刃だけにしているので今も快調に使えています。たぶん僕以外にも本体を水洗いしようとする人がいるんでしょうね!?本体に「水洗いできません。」とシールが貼ってあります(笑)。

ER-GN10-Kのいいところは、実用性は十分で使い方やメンテナンスが簡単なところだけではなくて、なんと言ってもその価格が魅力なんです。千円でお釣りがきてしまいます。なので1台目が動かなくなってしまってもすぐに2台目購入ができたのです。

髭剃り同様に刃には寿命があるのですがパナソニックのサイトではER-GN10-Kの替刃の価格は外刃と内刃のセットでなんと千円以上するんです!?ER-GN10-Kそのものの小売価格の方が安いんですよ!

刃の交換の目安は3年とのことなので、そのうち予備にもう1台買っておこうかなと思っています。

ER-GN10-Kのレビューや口コミ

では、他の購入者さんたちの声を聞いてみましょう。

アマゾンでベストセラー商品になっていたので試しに買ってみました。低価格品なのであまり期待はしていなかったのですが、驚きました。単三電池たった1本なのに切れ味はバッチリです。鼻毛や眉毛はもちろんですが、処理に困っていた耳毛の柔らかい産毛みたいなモノも試しにあててみたらチョリチョリと小さいけれど心地よい音がしてどんどんカットできたので、今まで苦労していた耳毛の処理がこんなに簡単にできたのには驚きでした。半信半疑の購入でしたが、買って損の無い素晴らしい商品でした。
持っていない方は購入しておいて損はしません。今まで一本ずつ抜くのが抜いていたのが馬鹿らしくなりました。
あまりやりすぎるのは良くないと聞きますが、それでも気持ち良いのでついつい使ってしまいます。
注意点が一点だけ
ありますが、使用後に鼻の穴に相当カットした鼻毛が残ることです。
ティッシュなどで拭いておかないと逆に汚いです。そこだけ注意。
本体ごとザブザブと水で洗えないので、ちょっと不便かなと思っておりましたが、刃を外して水洗いできるので特に不満はありません。それよりも、お値段の割に使い勝手が良く、ちょっと使いたい、常備しておきたい家電としては、本製品は、なかなか優秀だなと感じました。おすすめできますよ。
届いた製品を確認すると、なんと日本製でした。
外観のプラスチックの質感も安物感はありません。千円以下の他社製品はここまでの質感はないとおもいます。
必要にして十分な切れ心地が単3電池1本で相当持つのが嬉しいです。

上級機と違って水洗いに制限があるのがちょっと残念ですけど、コスパ的に満足のいく製品で良い商品だと思います。
もう二度と、もどかしい鼻毛ハサミを使うことはありませんね。

正直言って、今まで
「鼻毛カッターなんて」とバカにしていました。

毎日エチケットとして、鏡を見る度に気にはしている。

けれども、時に意外なタイミングでヤツらは顔を出すことも…。

安いのでお試しのつもりで購入したのですが、正直言って驚きました。

すごく良いじゃないですか!

購入時に上位モデルと悩みましたが、このER-GN10だけが日本製。

単3電池1本と言うのも維持が楽で気に入ってます。

これ程の快適生活になるのなら、もっと早く購入していれば良かったです。

電池カバーの裏にブラシも収納してあって心配りが嬉しい。

超オススメの逸品です!

(口コミはここまで)

※著作権の関係上、口コミは意味内容を変えずに一部表現を変えてお伝えしています。

ER-GN10-Kを最安値で購入するなら

ズバリ!アマゾンです。

最安値とプライム会員なら送料も無料。プライム会員以外でも2000円以上で送料無料になるので、他の物のついでに購入でもいいし、なんだったらひとつは予備、ひとつは誰かへのプレゼントで3つまとめて買ってしまっても!そのくらいパナソニック エチケットカッター ER-GN10-Kはお勧めできますよ!

▼エチケットカッター ER-GN10-Kの購入はこちら▼

パナソニック エチケットカッター ER-GN10-K 

コメントは受け付けていません。