メタバリアSの効果はどうなの?口コミも調べてみた

オヤジ世代になるとどうしてもお腹周りの脂肪が気になってきますよね?あるいは血糖値を指摘されたりとか。

最近はそういった生活習慣病を気にして運動をしたり糖質制限をする方も多いのですが、仕事やプライベートが忙しくて運動する時間が取れなかったり、なかなか食生活を変えるのも難しいですよね。

そこで、過度な糖質制限をせずに上手く糖質の吸収を抑えてくれるサプリメントが富士フイルムから発売されている『メタバリアS』なんです。

メタバリアSとは

もともと富士フイルムは名前の通りカメラのフイルムをメインに作っていた会社ですが、現在では売り上げに占めるカメラ関係の割合は15%ほどで最近では化粧品やサプリメントで知られていますね。

これまでもカラー写真の色あせを防ぐ「抗酸化技術」やフィルムを作る際に必要な「コラーゲンを扱う技術」などを応用することで化粧品などの開発、販売を行ってきました。化粧品ではアスタリフトなんかがかなり有名ですね。

こういった研究の延長線上で開発されたサプリメントがメタバリアSなんです。

ここ数年で、糖質の取りすぎは肥満や生活習慣病の原因と言われていますが、特に日本人の場合はお米が主食ですし、お昼にはラーメンやうどんといった麺類を口にする機会も多いので、なかなかその食習慣を変えるのは大変です。

また逆に、過激な糖質制限や食事制限で体調を壊す場合もあるので注意が必要ですが、メタバリアSは美味しい食事をしながら「糖の吸収を抑える」という効果と「腸内環境を整える」という、2つの機能を表示することが消費者庁より届出受理されている「機能性表示食品」なので安心して飲用できるサプリメントなんです。

メタバリアSの効果と成分

メタバリアSにはサラシアの有効成分であるサラシノールが配合されています。

サラシアとは東南アジアに広く分布する植物で、抽出されたサラシノールには「糖質の吸収を抑える」ことと「ビフィズス菌を増やす」という特徴があって、古くからインドでは糖尿病の治療に使われていたそうです。

また、インドでは高い階級の人々は日常的に高カロリーな食事をするので、健康維持のためにサラシアを煎じて飲んでいたと言います。

糖の吸収を抑える効果

食べ物に含まれる糖質は消化酵素によってブドウ糖に分解されますがて体内に吸収されるのですが、サラシノールには体内で糖質がブドウ糖に分解されるのを妨げる働きがあるのです。

糖質は体内でブドウ糖まで分解された状態でないと吸収できないためにそのまま大腸へ送られます。

このため、サラシノールを摂ると糖質の吸収を抑えて血糖値を下げる効果も期待できるわけです。

実際にサラシノールによる糖の吸収を抑える効果は、日本食品新素材研究会誌に寄せられた、サラシノールを摂取したグループと摂取しなかったグループとで、食後30分後の血糖値の平均を比較した臨床試験でも、サラシノールを摂取したグループの方が血糖値の上昇が抑えられていたという結果が現れています。

腸内環境を整える効果

メタバリアSには腸内環境を整えるという働きもあるのですが、これは腸内のビフィズス菌を増やす効果があるからなんです。

ビフィズス菌は善玉菌として知られていますが、腸の粘膜を保護したり悪玉菌の繁殖を抑える働きがあります。

前途のようにメタバリアSを摂取すると、サラシノールの効果により糖質が分解されずにそのまま大腸へ送られます。ビフィズス菌は大腸に多く住んでいるのですが、大腸へ送られた糖質はビフィズス菌のエサとなるので、大腸のビフィズス菌が増え腸内環境を整える効果が期待できるんです。

メタバリアSの飲み方

メタバリアSは茶色の錠剤で、ひとつひとつの粒は小さく飲みやすい大きさになっています。

1日あたりの摂取の目安は8粒で毎食2~4粒を3回に分けて飲むことが推奨されています。食事の内容やボリュームに合わせるイメージで、毎食2~4粒を水と一緒に飲みます。

メタバリアSは薬ではなくサプリメントなので、必ずこのタイミングで飲まなければいけないという決まりはないのですが、最も効果が得られるのはは食事の15分前になります。

メタバリアSの配合成分であるサラシノールは糖質の吸収を抑える効果があるわけですが、その効果を発揮するまでにある程度体にその成分がいきわたるまでに時間がかかるために、食事の15分ぐらい前に飲んだほうが一層効果が発揮しやすいのです。

メタバリアSの副作用

メタバリアSは薬ではなく、糖の吸収を抑えるサプリメントなので副作用はありません。

ただし、妊娠中、授乳中の利用は控えることと、他の薬と一緒に飲む場合は医師や薬剤師に相談してください。

メタバリアSには血糖値を下げる効果があるため、血糖値を下げる薬等を服用されている方は低血糖になる恐れがあるので注意が必要です。

メタバリアSは糖質の吸収を抑えてくれますが、そのことに期待してそれ以上に糖質を摂取したのでは効果は体感できません。ダイエットや健康改善のために飲むわけですから、それなりの食生活を心掛ける必要はありますね。

メタバリアSの口コミ

それではメタバリアSの口コミを見てみましょう。

糖質の吸収を抑えてくれるということで、食事制限をしなくていいのがうれしいですね。健康のために運動はしていたのですが、それ以上に食べてしまっていて運動の効果をあまり感じられたことはありませんでした。メタバリアSのおかげで、今ではしっかりと食事をしながら健康維持ができています。
健康診断の結果があまり良くなく、もともと仕事柄外食が多い自分の食生活を見直さなくてはならないかと考えていたところでした。
たまたま、メタバリアSの14日間トライアルパックをネットで見つけたので試しに購入してみました。
メタバリアSを食事前に飲むようになってから、血糖値の数値が少しずつ下がってきているので効果が表れているようです。
以前に糖質制限をしたのですが、厳しい食事制限が続かず途中で断念してしまいました。
それでも、血糖値の数値が気になっていたので知人の勧めでメタバリアSを飲み始めました。
普通に食事をしながら、糖質を抑えることができるという事で最初は半信半疑だったのですが14日間トライアルパックというのが500円で購入できるのでまずはそれから始めたんです。
その後も続けていて、少しずつですが血糖値もよくなってきているので、今ではいいものを見つけたと喜んでいます。
軽い糖質制限をしながらメタバリアSを併用して、半年で八キロ痩せました。

(口コミはここまで)

※著作権の関係上、口コミは意味内容を変えずに一部表現を変えてお伝えしています。

メタバリアSの購入

メタバリアSは通常購入であればアマゾンや楽天でも買えるのですが、富士フイルムのメタバリアS公式ページでは、口コミにも出てきた『14日間トライアルパック』が送料無料の500円(税別)で購入することができます。

まずは、気軽に申し込める『14日間トライアルパック』から始めてみてはどうでしょうか。

▼14日間トライアルパックの申し込みはこちら▼

メタバリアS 公式ページ

コメントは受け付けていません。