メラックスeyeの効果は!?口コミも調べてみた

日々の仕事での疲れやストレスで目の「ぼやけ」や「かすみ」が気になったり、毎日長時間のパソコン使用によるブルーライトの影響で目が疲れやすいといったことはよくありますよね?

そんな場合に、光の刺激から目を保護する機能性関与成分であるルテイン配合のサプリメント『メラックスeye(アイ)』がお勧めです!

メラックスeyeは、ルテインを1粒に25mgとたっぷり配合したサプリメントということで、とても人気なんです。

今すぐメラックスeyeを注文したい方▼

メラックスeye 公式ページ

ルテインの効果

ルテインとは緑黄色野菜におおく含まれる成分であるカロテノイドの一種で、黄色やオレンジ、または赤色の脂溶性色素になります。ヒトの身体には眼や皮膚、乳房組織、母乳、子宮頚部、脳に存在していて、とりわけ眼には多くのルテインが存在しますが、加齢によって減少することも知られています。

ヒトの体内でつくることはできませんので、食事から摂取することが必要です。

特に目におけるルテインの効果は主に2つあるのですが、「有害な光の刺激から目を守る効果」と「ぼやけやかすみを解消する効果」で、最近ではこれらの分野でのルテインについての研究とても盛になっています。

有害な光の刺激から目を守る効果

ルテインには、パソコンやスマートフォンなどから発せられるブルーライトや、屋外での太陽の光に含まれている紫外線などの目に刺激を与える有害な光から目を守る効果があります。

これまで、白内障はある程度症状が進行してしまうと回復しないと言われていましたが、現在では手術できる病気になっています。もっとも、多くの人にとって目の手術は抵抗がある訳ですが、ルテインには白内障の予防のみならず治療効果も認められています。

ぼやけやかすみを解消する効果

特に加齢によって、目のピントを合わせる黄斑(おうはん)の働きがが低下してしまい、ぼやけやかすみの原因になります。

ある研究報告によると、12か月間のあいだルテインを毎日10mg摂取し続けた結果、視力の低下を抑制する効果が得られたという事実があります。

メラックスeyeに含まれるルテイン

メラックスeye1粒に配合されているルテインの量は25mg。これ1粒飲めば1日に必要なルテイン量をカバーすることができるのです。

一般にルテインは、ほうれん草やニンジン、あるいはブロッコリーなどといった緑黄色野菜に比較的多く含まれています。

ところが、メラックスeye1粒に配合されている25mgのルテインをこれらの野菜で補おうとすると、ほうれん草であれば1日約0.7束、ニンジンなら1日約59.5本、ブロッコリーでは1日約2.9個も食べる必要があるのです。

メラックスeyeならとても手軽に、かつ経済的にルテインを摂取することができますね!

メラックスeyeの飲み方

メラックスeye1粒を1日1回、噛まずに水またはぬるま湯で飲みます。

薬ではないので、特に飲むタイミングは決まっていません。毎日の生活習慣の中で、忘れずに飲める時間帯を決めておくといいですね。1日に何度も飲む必要がなく、1日1回1粒だけで済むのもよいですね。

メラックスeyeの副作用は?

ルテインが高配合されているメラックスeyeですが、ルテインによる副作用はこれまで報告の例がありません。

妊娠中や授乳中の女性の使用に関してもメラックスeyeの推奨使用量である1日1粒を守った服用であれば安全とされていますが、製品に同封されている説明書きには、
「妊娠中の方、妊娠を計画している方、及び授乳中の方を対象にしておりません 」
「未成年者を対象にしておりません」
との表示があるので、気になる方は医師や薬剤師に相談のうえ服用して下さい。

もちろん、健康な方でも過剰摂取は控える必要はあります

メラックスeyeは科学的根拠を消費者庁に届け出した機能性表示食品ですので、安心して購入することができます。

そのうえ、

  • FSSC22000の認証を取得<2012年1月19日取得>
  • ISO22000の認証を取得<2010年1月25日取得>
  • 日建栄協GMP認定工場:包装工程<2007年7月25日取得>

といったいくつかの国際規格をパスしていて、国内のGMP認定工場で製造されています。

メラックスeyeの口コミ

それでは、気になるメラックスeyeの口コミを見ていきましょう。

1日中パソコンを使う仕事なので、最近よく聞くブルーライトの影響がとても心配でした。

もともと目がとても疲れやすい方で、最近は物がかすんで見えたりしてきたので、メラックスeyeの評判を聞いて試してみました。

今のところ、服用を始めて2週間ほどになりますが効果はあまり感じませんが、らくらく定期便という3袋購入をしたので継続して様子を見ようと思います。

紫外線の影響や、喫煙のせいで目のルテインが減少して視力が低下するといったことをテレビで偶然見たのですが、最近目のぼやけが気になっていて、喫煙の習慣があるのでメラックスeyeを購入しました。

当初は禁煙しようと思ったのですがやはりやめられず(笑)、目のぼやけは改善していません。いくらルテインを補ってもタバコを吸っていれば効果がないんでしょうかね。

40歳を過ぎて、目のかすみをなんとなく感じていたのですが、年齢的に仕方ないかな?とさほど気にはしていなかったのですが、知人からメラックスeyeを勧められ試してみる事にしました。
始めたころは半信半疑でしたが、一日一粒と習慣化しやすいので継続できているのですが、このところ少しずつ効果が現れているようで、以前より視界がはっきりとしてきました。続けていきたいと思います。
ついついスマホを長時間見てしまって、目がかすんだリ疲れたりしていました。継続して使用することで効果を実感できました。以前よりも細かい物もみえるようになった気がします。

メラックスeyeの購入

メラックスeyeは町中の薬局やドラッグストアでの取り扱いはありません。

アマゾンや楽天といった通販サイトでも扱っておらず、公式ページからのみの購入となります。

公式ページでは通常購入の他、10%割引価格で毎月1袋送られてくる1袋1,944円(税込・送料別)、もしくは14%割引価格で3ヵ月ごとに3袋送られてくる3袋5,540円(税込・送料無料)で購入できる『らくらく定期便』も選べます。

メラックスeyeの注文はこちら▼

メラックスeye 公式ページ

コメントは受け付けていません。