発酵つばき茶の口コミや効果を調べてみた!

僕らオヤジ世代になると、それなりに毎日の食事や生活習慣には気をつけていると思っていても、いざ健康診断となると血糖値中性脂肪の数値が思いのほか高かったりして、ビックリしてしまうこともありますよね。

「食事制限しよう!」とか「運動しなくては!」と思ってはいても、なかなか運動をする時間を確保するのは難しいし、何より続かなかったりします。食生活についても、いきなりガラッと帰るのは難しいわけで、どうしたものかと思うわけですが、

そんな我々の中性脂肪や血糖値の上昇を手軽に抑える効果が期待できる『発酵つばき茶』について調べてみました。

▼今すぐ発酵つばき茶を購入したい方▼

発酵つばき茶 公式ページ

発酵つばき茶ってどんなお茶?

発酵つばき茶とは、緑茶に雰囲気の似ている発酵したつばきの葉が含まれた発酵茶です。ですから緑茶やウーロン茶が好きな方には、違和感なくおいしく飲めそうですし、すっきりした味わいなのでお茶の味があまり好みでない方でもそれほど抵抗はないと思います

1回分ずつ袋に包装されていて、1日1袋使用すればいいだけなので忙しい日でも大丈夫ですね。

発酵つばき茶に含まれている成分

発酵つばき茶の代表的な成分は、難消化性デキストリン となっています。

難消化性デキストリンとは、腸内環境を良い状態に保ってくれる食物繊維の一種なんです。

食物繊維には大きく分けて2種類、不溶性と水溶性がありますが、難消化性デキストリンは水溶性の食物繊維なので、食後の満腹感が得やすく腸の消化を助ける効果が期待されています。

原材料には五島列島に自生するヤブツバキの生葉を使用して、京都産の宇治抹茶と、同じく京都産の煎茶を茶葉をもむ「揉捻」という独特の方法で製造されています。

このように揉捻発酵させることにより、宇治抹茶の旨味や上品な甘み、煎茶の持つすっきりした味わいと合わさって、香り豊かでまろやかな味に仕上がっています

期待できる効果は

そうして製造された発酵つばき茶には、含まれる難消化性デキストリンの効果によって、食事に含まれる等の吸収を抑制して食後の血糖値の上昇を抑えてくれるのです。

同様に、難消化性デキストリンは消化管内でミセルと呼ばれる胆汁酸と脂質を安定化させて、腸による脂質の吸収を抑制して中性脂肪の上昇を抑える働きを併せ持っているんです。

発酵つばき茶の飲み方

1日あたり1袋1杯分を、100cc~120ccのお湯に入れて2~3分たってお葉の色が出てきたタイミングが一番おいしくおいしくいただけます。

薬ではなくお茶なので、いつどんなタイミングで飲んでもOKですが、推奨されているのは「食後中」です。

そのタイミングに飲むことによって、食後に上昇する血糖値や中性脂肪を効率よく抑える効果が期待できるので、なるべく食事と一緒にお召しあがり下さい。

また、発酵つばき茶の保存は、高温多湿な場所を避けて直射日光の当たらないところに保存した方がいいでしょう。

気になる副作用は

発酵つばき茶には、成分表示上とくに副作用の心配のある成分は含まれていません。アトピーの方にもお勧めできます。

人工甘味料や人工調味料などの添加物を一切含まず、五島列島に自生するヤマツバキ、京都産の宇治抹茶と煎茶を原料にして作られたお茶なのでその点でも安心できます。

とはいえ、原材料に煎茶や抹茶が使われているため、微量ながらカフェインが含まれているので、気になる人は夕食時には飲まずに昼食時に飲むとか、午後からは発酵つばき茶は飲まないといった工夫が必要です。

国内工場で生産されているので安心して小さい子供からお年寄りまで年齢に関係なく飲むことができます。

発酵つばき茶の口コミ

それでは発酵つばき茶の口コミを見ていきましょう。

先日の健康診断での結果は、血糖値とコレステロールのいずれも数値がほんの少し下がっていた程度でした。2ヶ月間飲み続けていたので、もっと下がるかと期待していたのですが、もう少し飲み続けてみます。

というのも、発酵つばき茶はとってもまろやかな口あたりで、食事の時のお茶としてもよく合うし、食後のお茶にも気に入っていますので。

日頃、健康面ではこれといった自覚はないんですが、なぜか健康診断では血糖値がやや高めになるので気になっていました。

試しに購入して飲み続けてみたところ、前回の健康診断では血糖値が正常値の範囲内になっていてホッとしています。苦みやニオイもなくて飲みやすいし、ホットでもアイスでもおいしく飲めるので、続けられそうです。

(口コミはここまで)

※著作権の関係上、口コミは意味内容を変えずに一部表現を変えてお伝えしています。

まだまだ口コミの数は少ないのですが、特に飲みやすさは好評のようです。

発酵つばき茶はどんな人にお勧めか

ズバリ!どのような方が発酵つばき茶を飲むとよいのかですが、

  • 血糖値の数値が高めの方
  • 中性脂肪が高い方
  • お腹周りの脂肪が
  • 太りにくい体質になりたい方
  • 内臓脂肪が気になる方
  • 若い頃に比べて「太った」と思われる方
  • 運動の習慣が身につかない方
  • ごはんや麺類、パンなどの糖質の多いものをたくさん食べる方
  • ついつい甘いものを食べてしまう方

これらに当てはまる方は、発酵つばき茶を試してみる価値がありそうです。

発酵つばき茶を購入するなら

発酵つばき茶はどこで購入したらよいのか?

どうせ購入するなら、お得に買いたい。と思いますよね。

楽天

楽天では取り扱いがあるようで、販売価格は4,098円(税込)、別途で送料525円が必要となっていました。

アマゾン

アマゾンでは残念ながら今のところ、発酵つばき茶の取り扱いはないようです。

ヤフーショッピング

こちらもアマゾン同様に取り扱いはありませんでした。

発酵つばき茶 公式ページ

公式サイトでの通常価格は現在、3,300円(税抜)+送料525円となっています。消費税を加算しても楽天より公式サイトの方が値段が安いようです

そして、公式ページではさらにお得に購入できる定期コースを選ぶことができます。定期コースで注文した場合は通常価格から10%引きの2,970円(税抜)で購入することが可能ですまた、2箱以上の購入で送料無料となるのでまとめ買いもお得です。

さらに定期コースにありがちな複数回以上購入しなくては解約できないなどの縛りがなく、いつでも自分のペースに合わせて変更や休止ができるので安心です。

お得な定期コースを選べるのは公式ページだけなので、発酵つばき茶の購入は公式ページで注文するのが良いでしょう。

▼発酵つばき茶の購入なら▼

発酵つばき茶 公式ページ

コメントは受け付けていません。