エネピの評判や口コミを徹底検証した結果は?

僕のところは都市ガスなんですが、プロパンガスともいわれるLPガスを使ってらっしゃるご家庭も多いですよね!?

都市ガスに関しては、2017年(平成29年)の4月から自由化が始まっていて料金やそのサービス内容を比較して任意の都市ガス会社と契約することができます。

実はあまり知られていないようなのですが、それ以前からLPガスに関しては業者を変えることができたのです。

また、知ってはいても「ちょっと面倒だし・・・。」と思っている方も多いようです。

そんな方々にぜひ知ってもらいたいのが、プロパンガス切り替えサービスを提供している『エネピ』なんです。

▼さっそくエネピ無料見積もり依頼したい方は方はこちら▼

LPガス切り替えサービス【エネピ】

エネピのLPガス切り替えサービスとは?

実はLPガス業者は全国に20,000以上もあるのですが、エネピに見積もりを依頼すると、依頼者のエリアのLPガス業者のうちから

  • 会社の信頼性
  • 適正なガス料金価格
  • 保安体制を含めたサービス内容

の3つの基準からお勧めのLPガス業者を選定してくれます。エネピは中立な立場で運営されているので、運営特定のガス業者に偏らない選定をしてくれます。

もちろん不明な点や「見積もり結果に納得いかない」場合にも完全個別対応のカスタマーサポートが相談にのってくれるので安心できますね!

実際にLPガス業者を変える作業はエネピの仲介のもと、変更先の新しいLPガス業者が今使っているLPガス業者へ解約の連絡を代行してくれるので、こちらでわざわざ解約手続きをする必要がありません。

さて、最も重要なことですがLPガス業者を替えた場合にどの程度ガス代が安くなるかですが、もちろんこれはケースバイケースです。

けれども、エネピ公式ページでは年間66,000円もの差額になる事例が紹介されているので無料見積もりしない手はありませんね!


 エネピがお勧めなわけ

エネピは国内唯一のLPガス業者一括見積依頼ができる全国規模の会社で、それ以外の見積りサービスをしてくれるところは小規模で地域も限られています。他では見積りをしてくれるのはNPO法人となります。ところが、残念ながらNPO法人の場合は運営が不透明なので「信頼度」がどうしても低いのです。

なぜ、エネピは民間会社なのに見積りからその後のLPガス業者変更まで無料でしてくれるのかというと、

エネピはお客さんをLPガス業者に紹介して、LPガス業者から紹介料が入ります。LPガス業者はお客さんからガス料金の支払いを受けるので、お客さん側は無料でサービスを受けられる仕組みなんです。

実際のLPガス変更の流れ

1、無料見積もり依頼

エネピへ公式ページのフォームより無料見積もりの依頼(電話でも申し込むことができます)。

2、見積り結果の報告

こちらの条件(配送エリアや料金等)を満たす優良ガス会社から複数の見積もりを取ったのち、その結果がエネピのカスタマーサービスから連絡があります。

3、新しいLPガス業者を選択

見積りを比較検討後、もっともよいと思われるLPガス業者を選択します。新しく選んだLPガス業者から現在契約中のLPガス業者へ解約手続きをするのでこちらで解約手続きをする煩わしさはありません。

4、新LPガス業者からの最終的な見積り提出

新LPガス業者から連絡が入るので、電話または訪問で打ち合わせの上で最終的な見積もりが提出されます。

5、申込書にサイン

最終的な見積もりに納得出来たら申込書にサイン・捺印をします。また、申込書は、現在利用中のLPガス業者に対する解約手続きを兼ねています。

6、新LPガス業者で利用開始

申込書が現在のLPガス業者に到着した日からおおよそ1週間後に、切替工事を行います。この時にガスボンベとメーターを交換します。所用時間は30分から1時間程で、点火テストが終了すれば新しいLPガス業者での利用開始となります。

エネピに対するよくある質問

【Q】うちのガス料金って高いと思うけど、相場はいくらくらいなの?

【A】地域や使用量によって異なります。
ガス料金には、基本料金+従量料金(使った分だけ払う料金)で構成されていますが、基本料金も従量料金も業者によってかなり開きがあります。全国平均で見ると基本料金は一戸建て住宅の場合1,600~1,800円前後で、従量単価は300~500円前後になっていて、これが集合住宅の場合は、基本料金、従量料金共に1割程度高くなります。

配送コストが安い関東方面の料金は平均値よりも安めで、逆に配送コストがかかる北海道・東北・九州などは高めになっている傾向があります。基本料金や従量料金の単価は、料金表には記載していない業者が実際はかなり多いので、はっきり内訳がわからない場合は、まずはenepiお客様サポートにお問い合わせください。

【Q】他の業者さんに変えると料金は安くなるの?

【A】安くなる可能性が高いです。
もともとLPガス料金は自由化されていて、適正価格を知らずに高い料金を払っていたり、気づかないうちに値上げされていたりするケースは非常に多くあり、それが業者を変えることで適正価格よりもさらに安く契約する事が出来ます。

【Q】ガス会社を変更すると設備の変更などは必要なの?

【A】ガスボンベとメーターのみ変更します。
建物の外にあるガスボンベと、使用量を確認するメーターの差し替えの作業が必要になります。ガス給湯器やガスコンロを使用している場合は、今使っている物を継続してそのまま使うことが出来るので、長時間の作業や大がかりの工事などは不要です。差し替えの工事の時間もおよそ30分程度なので、その間に契約書の記載をしていると、すべての手続きはそれだけで完了します。

さて、気になる評判や口コミは?

もう20年近く同じLPガス業者を利用していたのですが、自由にLPガス業者を選んでいいと知ってビックリしました。実際に変えてみたところ、ガス料金はとても安くなりましたし、こんなに簡単に出来るものなのかとまたビックリしました!
ガスヒーターを愛用しているのでLPガスをよく使う時期はガス料金が高くて大変でしたが、ガス会社変更は似たようなサービスサイトが多くて、なんとなく避けていたんです。エネピさんのホームページを見て、ここなら信用できそうだと思ったのでガス会社変更を申し込みました。エネピさんの方でガス会社を比較して、しっかりとした対応をしてくれる業者だけを案内してくれるとのことだったので、安心してガス会社変更をすることだ出来ました。それまで想像していたよりも簡単にできて、メールと電話を数回するだけでガス会社を変更でて良かったです。
私は一人暮らしの会社員なので、ガス会社変更などと言っても時間に余裕が無かったのですが、LPガス業者の変更については全て代行してやっていただけたので助かりました。
「もう少しガス代が安くなれば・・・」くらいの気持ちで、試しに見積もりをしてもらったんです。

結果的に、3社のLPガス業者の見積もりを頂いた上で納得して選ぶことができました。

半値近くの料金になって、とても満足しています。

(口コミはここまで)

※著作権の関係上、口コミは意味内容を変えずに一部表現を変えてお伝えしています。

口コミでもおおむね評判がいいようです!

▼さっそくエネピ無料見積もり依頼したい方は方はこちら▼

LPガス切り替えサービス【エネピ】

コメントは受け付けていません。