ECOVACS DEEBOT N79の評価や口コミを調べてみた

アマゾンの「ロボット型クリーナー」カテゴリはかなりの混戦で、もちろんこのカテゴリで最も有名なのはiRobotのルンバなのですが、性能はもちろん価格もそれなりに「高」がつくので最も売れているかというと実はそうでもなくて、

その時々で「コスパ」の高い、ルンバシリーズに比べれば低価格帯の製品がベストセラー1位になっていて、本記事執筆時点でロボット型クリーナーカテゴリのベストセラー1位になっている『ECOVACS DEEBOT N79』についてその実力や口コミを調べてみました!

▼今すぐECOVACS DEEBOT N79を購入したい方▼

アマゾンでのECOVACS DEEBOT N79の購入はこちら

ECOVACS DEEBOT N79の特徴

まずはDEEBOT N79の特徴ですが、

  • 2万円ちょっととルンバに比べて価格が安い
  • リモコンやWi-Fi接続対応でスマホから操作できる
  • 掃除実行・状態確認といったことが外出先からスマホで可能
  • 充電ドックへの自動帰還機能
  • 落下防止センサーを搭載
  • スケジュール管理ができる

低価格ロボット掃除機にしてはなかなか高機能ではないでしょうか?

パッケージの中には、ロボット掃除機本体とその付属品として、取扱説明書、充電ドック、ACアダプタ、リモコン、回転ブラシ4個(うち予備2個),予備フィルター、お掃除ブラシが入っています。回転ブラシやフィルターはいずれも消耗品なので、あらかじめ予備が入っているのは親切です。Amazonでは消耗品も購入できるようなので安心できますね。

本体サイズは、モデルによってもちろん違うのですがおおむねルンバシリーズよりもやや小さく軽量になっています。

DEEBOT N79の本体には操作ボタンは上部に1つ「AUTO」のボタンがあるだけで、その下にはWi-Fi 接続を確認できる LEDがあります。

側面には電源ボタンとACアダプタの差込口がありますが、通常はACアダプタは充電ドックに接続されます。ですから、本体のACアダプタジャックを使うことはないのですが、何らかの理由でうまく充電ができない場合に直接差して充電することが可能なようです。

DEEBOT N79の使い勝手は?

ECOVACS DEEBOT N79 は専用アプリでスマホから操作することもでき、リモコンを使用するよりも直観的でわかりやすくなっています。

アプリ自体はiOS/Android用がそれぞれあるので、「ECOVACS」で検索してインストール。あとはアプリの指示に従って、本体とペアリングすればOK。

特にスケジュール設定などは、リモコンでやるよりもスマホアプリでするほうが分かりやすくて簡単にできます。例えば、平日(月~金)の出勤後に掃除してもらうために午前10時に自動掃除設定しておくといった使い方ができます。

スマホから操作できるので、外部からでも掃除指示が可能なのでついつい動かしてみたくなるかも!?

ECOVACS N79の掃除機としての実力は?

肝心の掃除能力ですが、ゴミ取り量はルンバの上級機にかなり肉迫しているようです。動作音についても特別静音というわけではないですが、ルンバシリーズよりも静かだという意見が多いようです。

あと気になるのが、厚手のカーペットなど段差を乗り越えていけるかで、この点がたいていの低価格ロボット型掃除機はルンバシリーズに比べていまいちなのですが、ここでもDEEBOT N79 はかなりの段差をクリアしてくれます。

乗り越える時に回転ブラシの引っかかる感がないところが実は重要で、これがぎこちなく乗り越える感じだと、ブラシが早く摩耗してしまう原因になるのですがDEEBOT N79 はなかなか優秀なようです

ゴミが入るダストカップは大きめで、「カパッ!」と全開できるタイプなのでごみ捨ては楽ちんです。

ECOVACS N79の口コミ

それでは、ECOVACS DEEBOT N79の口コミを見てみましょう。

ル〇〇が欲しかったのですが、高い。それに比べれば格安だったので…ダメもとで購入してみましたが、全く予想以上でした。
想像してたのは価格なりのものだから、どうせ動作中に何かに引っかかってすぐ止まってしまうだろうと思ってました。
ところが意外と止まりません。
購入後、1週間程経つのですが身動き取れなくて止まってしまった姿はまだ見ていません。
ちょっとクシャクシャにしていくのですが、フローリングに敷いてある裏地滑り留め無しのラグの上でも絡まって止まったりすることはありませんし、子どものオモチャ都下の障害物が床にあっても、たいていは直前で走行スピードを落として避けるので、衝突することはまれのようです。
「ちょっと無茶なんでは?」と思っていた別の部屋にある厚めのカーペットの段差もスイスイ乗り越えたりと、想像以上に力強く動き回ります。
本当にコストパフォーマンス高い製品だと思います。
出勤中に動かしてみましたが、帰宅時には見事充電ドックに戻ってました。
専用リモコンでの時刻合わせも楽です。
吸引力も、「ホコリってこんなに有ったの?」と思うくらい吸っていました。十分に満足です。
同額の掃除機を買うよりもズボラな私にはDEEBOT N79で大正解でした。
吸引力はカーペットが浮き上がるぐらい非常に強いです。部屋間の1cm~2cmぐらいの段差は難なく乗り越えます。

タイマー設定して家に誰もいない時間帯に掃除させてますが、1時間は動き回っているようで2DKの部屋はいつもきれいです。他にサイクロン掃除機も持っているのですが、1時間も掃除機かけることはないのでDEEBOT N79 に掃除してもらったほうがきれいです(笑)

コスパは高いし、外からスマホででも操作できるあたりは最高です。

出勤後にタイマーで掃除させています。厚手で濃い茶色のカーペットを敷いてますが、家に帰るといつも縦横無尽にカーペットの上を走り回ったタイヤ痕がくっきり残っています。もちろん朝まであったゴミは綺麗になくなっています。

よくあるのは、ホットカーペットのスイッチ部分でひっかかってしまって充電ドッグに戻れずに息絶えています。まぁ、高さが3センチくらいあるのでご愛敬だと思っていますが。

独身男なので自分で掃除機をかける手間や、あるいはお掃除サービスを利用したと思えば安いものです。よく働いてくれますよ。

ロボット掃除機は初めての購入でしたが、思ったよりも役に立ってくれます。
吸引力は結構強力で、使用後には細かい粉塵くらいの埃がかなりダストボックスにたまっていました。
細かい段差程度ならぐいぐい乗り越えていく推進力があります。さすがに2~3センチほどの玄関の段差だと落ちて止まってしまったりすることがあるので、なにかしら落下防止の対応策が必要かなと思っていますが、コストパフォーマンスに優れた一品ではないでしょうか。

(口コミはここまで)

※著作権の関係上、口コミは意味内容を変えずに一部表現を変えてお伝えしています。

ECOVACS DEEBOT N79を最安値で買うには?

2万円ちょっとで買えるロボット掃除機にしてはかなりコスパは高いようで、「使える!」1台といってよいのではないでしょうか?アマゾンでベストセラー1位は伊達ではないですね!

そんな ECOVACS DEEBOT N79 を最安値で買えるのは2018年6月現在ではアマゾンのようです。

ECOVACS DEEBOT N79を購入するなら▼

アマゾンでのECOVACS DEEBOT N79の購入はこちら

コメントは受け付けていません。