ブレスマイルの口コミや評価を徹底調査!

他人の口臭が気になることってありますよね?

当然、われわれオヤジ世代としては身だしなみとして口臭予防・対策は必須です!特にタバコを吸う方や、営業や接客業の方は何かしらのブレスケア製品をポケットに忍ばせておいた方がいいですね。

最近ではブレスケア製品というと「消臭サプリメント」が人気ですが、中でも『ブレスマイル』は発売当初から口コミで広がって、多くのメディアでも紹介されている人気の商品なんです。

今すぐブレスマイルを購入したい方▼

ブレスマイル 公式ページ

 ブレスマイルの口コミ

さっそく口コミを見ていきましょう。

ブレスマイルのよい口コミ

外回りの営業の仕事をしています。
もっぱら、得意先の会社をまわって担当者と話しをすることが多いのですが、いつも口臭を気にしていました。相手に不快な思いをさせてはいけないと営業前はいつもガムを噛んで対策をしていたつもりでした。
しかし、もっと効果のあるものはないかと思いブレスマイルを購入してみました。1日1粒なので昼食後に営業先に向う前に使っていますが、とても口の中がすっきりとして、口臭を気にすることなく自信を持ってプレゼンできるようになりました!
たばこ代もバカにならないので何度も禁煙に挑戦したんですが、仕事のストレスからか中々やめられずにいます。

最近は加熱式たばこの類に換えて、家では吸わないようにしたのですが、それでも非喫煙者の妻にはどうやらニオイが気になるようで、「臭い」と言われるので以前から気になっていたブレスマイルを購入しました。効果は十分で「最近パパ臭くないね」と妻にも言われました。

もともと虫歯の歯があったのですが、そこを中心に歯茎も炎症を起こしてしまって、それが口臭の原因になっていました。
歯医者で治療してもらった際に、口臭対策としてブレスマイルを紹介してもらいました。
(立場が逆だと思うのですが)「口が臭いと家から追い出す!」と娘に言われてしまったので、ブレスマイルを購入してみました。治療とブレスマイルの効果で口のニオイも徐々に改善されてきて娘に追い出されずに済みそうです(笑)
私は焼肉が好物なので、週末ともなると職場の同僚とビール片手に焼肉です。ところが焼肉といえばニンニクのの臭い。二次会でカラオケボックスなんぞに行くと、まぁ~、すごいです(笑)。
平日でも焼き肉を食べに行くことがあるので、ブレスマイルは手放せませんね。おかげで、翌日が会議でも心配なしです。パックごといつもカバンに忍ばせています。

ブレスマイルの悪い口コミ

私の場合はドライマウスが原因のようなのですが口臭に悩んでいました。評判を聞いてブレスマイルを購入したのですが、どうも口のなかのネバつきが気になります。ドライマウスは気にならないようになったのですが、どうしてもネバつきが気になります。個人差はあると思いますが、どうも私には合わないようです。
喫煙者です。
タバコを吸った後の口の中のヤニ臭さが気になっていたので、試しに購入しました。
仕事の休憩時間でタバコを吸った後にブレスマイルを舐めているのですが、いまひとつ口臭効果がハッキリしません
「ちょっとはマシになっているのかな?」といった感じです!?
ブレスマイルを使い始めて1ヶ月ほどになりますが、聞いていた評判のような劇的な効果は感じられません。もともと口臭はきつかったほうなので、人によっては気になってしまうようです。よいところは、舐めるだけなので水なしで使えるところでしょうか。

(口コミはここまで)

※著作権の関係上、口コミは意味内容を変えずに一部表現を変えてお伝えしています。

口コミまとめ

ブレスマイルの口コミでは多くの方が、消臭効果を実感しているようですが、効果があるのかよくわからないという方もいるようですね。効果が表れるまで時間がかかる人もいるようで個人差はあるようです。

 ブレスマイルの特徴

1、ドライマウスの改善で口臭を予防できる

最近よく聞くドライマウスですが、これは唾液の分泌が少なくなってしまうことによって口に中が乾燥してしまう症状です。

唾液は口の中を乾燥を防ぐと共に雑菌の繁殖も防いでくれるので、ガムを噛んだりすることが有効なのですが、さすがに仕事中にガムを噛むわけにもいきませんよね!?

その点、ブレスマイルは水と飲む必要もなく舐めて溶かすことで乾燥を防ぐと同時にミントの刺激で唾液をの分泌も促してくれるのでドライマウスの症状を改善して口臭を予防する効果が期待できるのです。

2、現役歯科医師による監修

ブレスマイルの開発には、現役歯科医師による歯科医学的な角度からも口臭対策を取り入れるために、「ジュエルホワイトクリニック広尾」の院長である「登坂 万喜(とさか まき)」歯科医師が監修しています。

3、水で飲む必要のないチュアブル式タブレット

ブレスマイルは水なしで服用できるチュアブル式と言われるサプリメントです。舐めて溶かすタイプなので、その味も気になるのですがヨーグルトミント味となっているので、ミントが苦手な方でもわりと抵抗なく舐められる味になっています。

4、口臭の原因に多角的にアプローチ

口臭の原因は単純に口の中の臭いだけというわけではありません。

  • 食べ物や飲み物の臭い
  • 口内環境による臭い
  • 緊張時等の口内の乾燥による臭い
  • 体内環境による臭い

の4つが挙げられますが、ブレスマイルにはこれらひとつひとつを封じ込める成分が配合されています。

ブレスマイルの成分と効果

口臭の原因として4つ挙げたのですが、ブレスマイルではその4つの原因に5つの成分で消臭効果を狙います。

1、柿渋エキス

近年注目を集めている消臭成分が「柿渋エキス」です。口臭サプリのみならず、化粧品や体臭(加齢臭)予防石鹸、消臭スプレーなどにもよく配合されています。

渋柿エキスには殺菌作用があるため、口の中の雑菌に対して有効です。

2、ラクトフェリン

母乳にも含まれているラクトフェリンは、腸内環境を整えて免疫を高めるといった効果もありますが、ドライマウスが原因で唾液の分泌量が減少してしますとラクトフェリンもこれに伴って減少してしまい、雑菌や病原菌の侵入を容易にしてしまいます。

抗菌・抗ウイルス作用のあるラクトフェリンを配合することによって、ドライマウスを改善し口臭を予防する効果が期待できます。

3、緑茶エキス

緑茶に含まれているカテキン(ポリフェノールの一種)の持つ殺菌作用で、口内環境を整えます。

抗酸化作用のあるポリフェノールの量が多く、高い消臭効果を発揮します。食事のあと緑茶を飲むと口の中がスッキリするのは、カテキンの殺菌・消臭効果があるからなんです。

4、シソの実エキス

ブレスマイルに含まれているシソの実エキスは消臭効果の高い成分で,特異な刺激臭を持つ液体であるアセトアルデヒドやアンモニアに対して、その効果を発揮します特に有効です。

単に口臭予防効果だけでなく、シソの実エキスには喫煙や飲酒後のアルコールの臭いなどに対する消臭効果も期待できるんです。

5、シャンピニオン

シャンピニオンエキスには腸内環境を整えたり、老廃物を排出する効果が認められています。腸内で善玉菌優位の環境に整え、有害ガスが発生するのを防いでくれる働きがあります。

ブレスマイルの服用方法

ブレスマイルの推奨される摂取目安量は1粒です。

お酒をいつもより飲んでしまった翌朝や、仕事で大事なプレゼンがあるなどで口臭が気になる場合は直前にもう一粒服用するといいようです。

水で飲み込んだり噛んだりせずに、舐めることによって口の中で溶かします。

ブレスマイルの副作用は?

ブレスマイルは薬ではサプリメントなので基本的に副作用の心配はありません。保存料、酸化防止剤などの添加物も一切使用されていないので安心して服用できますね。

成分のほとんどが、天然由来成分から抽出されていますが「大豆・乳成分」を含んでいるので、これらに対してアレルギーのある方は医師や薬剤師に相談した方がよいかもしれません。

ブレスマイルの購入

ブレスマイルの公式ページではお得な定期便コースが選べるので人気のようです。

最低3回の継続購入が条件になっていますが、単品購入なら商品発送から30日以内、定期便コースであれば初回商品発送から90日以内であれば返金してもらえる全額返金保証制度があるので、初回に「全額返金保証書」が送られてきます。

メーカーにはブレスマイルに絶対的な自信があるので、このような返金保証ができるのでしょうね。

ブレスマイルの購入はこちらから

ブレスマイル 公式ページ

コメントは受け付けていません。