ブラウン オーラルB DB4510NEはなぜ人気なのか?

歯医者に行くたびに、「歯磨きは食後の1日3回行ってください。」と言われるのですが、時間をかけて毎食後に歯を磨くのはけっこう面倒なんですよね。

そこで、今まで使ったことはなかったのですが電動歯ブラシってどうなのかなとネットで調べてみたところ、アマゾンで1000円以下で購入できる『ブラウンオーラルB DB4510NE』という製品を見つけました。電動歯ブラシ」カテゴリでベストセラー1位になっていたので目を引いたのですが、歯科クリーニング器具と同じ丸型のブラシで普通に歯磨きするより効果的に歯垢を除去できるとの評判です。

ならば、この格安電動歯ブラシであるブラウン オーラルB DB4510NEの人気の秘密をチェックしてみましょう。

▼すぐにブラウン オーラルB DB4510NEを購入したい方▼

アマゾンでのブラウン オーラルB DB4510NEの購入はこちら

ブラウン オーラルB DB4510NEの使い方は?

シンプルな見た目ですが使い方もいたってシンプルで、パッケージを開封してすると、中には本体と説明書と単3乾電池2本が入っています。乾電池が付属していているのはなかなか親切です。

ボディ本体の底部にゴムでできた青い部分をぎゅっとつまみながら引っ張ってキャップを外すと乾電池が入れられます。向きを間違えないように乾電池を挿入すれば準備OK!ちなみに、オーラルB DB4510NEの電池込みでの重量は140gほどで、普通の歯ブラシに比べればもちろん重みがありますが、イメージしていたよりも軽い感じです。

普通に握ると、ボディ中部にtimerと書かれた上の青いスイッチのところにを親指がくるので、押すと歯ブラシが音を立てて動き出します。スイッチ以外には電池切れのLEDや強弱設定などのボタンとかもありません。

ブラウン DB4510NEを使ったみたら

オーラルB DB4510NEの仕組みは、スイッチを入れるとブラシ内の重りが振動して歯を磨くという仕掛けです。電動歯ブラシといえば先端が「グイーン」と回転するものだと思っていたのですが、どうやら違ったようです。正確には「高速で左右にブラシヘッドが動く」って感じです。

使用中の動作音が意外と大きめで、静かな環境なら隣の部屋でも「ブー」という動作音が聞こえるくらいでしょうか?このあたりは使う人によって印象が違うかと思いますが、「思ったより大きな音がするな」というのが正直なところです。

さて、オーラルB DB4510NEは回転式なので歯に当てるだけでOKです。他のメーカーでは主流の超音波式だと、ある程度横運動しないと綺麗に磨けないので、その点では楽ちんです。

上級機に比べれば若干パワーが弱いようですが、実際に使用する上では何ら問題はないようで、超音波のほうが細かな歯垢も落としてくれるのかもしれませんが、歯と歯の間の汚れはオーラルB DB4510NEのほうが物理的に磨いているので綺麗なった気がするようです。

オーラルB DB4510NEの消耗品について

オーラルB DB4510NEの商品紹介のページを見ると、「1日2回、各2分間使用した場合約2ヶ月使用可能」と書いてあるので、毎日3回2分ずつ使っても1か月以上電池が持つことになりますが、節約したい方は充電タイプの電池を使うほうがいいかもしれませんね。

ブラシについては、3ヵ月ごとの交換が目安だそうでブラウン純正のブラシは3本1パックでアマゾンではおおむね2000円弱程の値段です。本体よりも値が張りますが、9カ月間は使えると考えれば納得できる値段なのかもしれません。

また、目的に合わせてブラシオーラルBシリーズ用の替えブラシが様々用意されていて、本体購入時にはベーシックブラシが付属されていますが、替えブラシとしては「ベーシックブラシ やわらかめ」や、ホワイトニングに特化した「ホワイトニングブラシ」 、歯間の汚れに特化した「歯間ワイパー付きブラシ」といったブラシもあるので用途によって使い分けが可能です。

また、3本入っているブラシヘッドは個包装されていて、それぞれ色の異なるカラーリングがついてくるので、カラーリングの色によってブラシヘッドを使い分けて1台のオーラルB DB4510NEを家族で共有するという使い方もできますね。

ブラシ交換のしかたは、ブラシヘッドを引っ張って外して、あらかじめカラーリングを装着したブラシヘッドをそのままはめ込むだけなのでとても簡単です。

ブラウン DB4510NEの口コミ

それでは、ブラウン DB4510NEの口コミを見てみましょう。

風痛の歯ブラシではなかなか磨きにくい歯の内側や一番奥の歯も奇麗に磨けてできて満足しています。

どんな家電もそうですが複雑なものになるほど故障率も高くなるし、以前は充電式を使っていましたが、内臓されている充電池が駄目になるとメーカーは交換修理してくれないなど不満点もあって、その点、この乾電池式のベーシックタイプは値段と比較してオススメです。トラベルケースなどが付属していれば携帯用として尚更グーですが。

大きさだけが気になりますが、スッキリしたデザインがいいです。
替えブラシには色分けリングがあるので家族と共有するのにとても便利。
そこそこ音はしますが、朝晩家で使うだけなのでたいして気になりません。
強弱の切り替えがないので子供には振動が強めかと思うのですが、子供が自分から使っているのでさほど心配はないかも。
純粋な歯ブラシとしての効果も特に不満はありません。
電気歯ブラシはこれまで振動式のものしか使った事がなかった私ですが、これを使ってみて目からウロコでした。

回転式がどんなものか知るために試しに買ってみたのですが、問題ない値段と性能だと思います。実はあまり期待していなかったのですが、まあ、これを使ったら振動式には戻れないでしょうね。

この一番安い品でも替えブラシが共通なので、ブラシを付け替えれば上位機種に近い洗浄力が得られそうなところも気に入っています。

安さにつられて購入したのですが、3週間ほど使ってみてブラシがへたって開く様子もなく、付属の電池でもまだ動いています。
替えブラシがちょっとお高そうですが、このこの感じだと結構長持ちするのではと期待しています。磨き心地が良いので手動にはもう戻れませんね。

(口コミはここまで)

※著作権の関係上、口コミは意味内容を変えずに一部表現を変えてお伝えしています。

最安値で買えるのはどこ?

  • 1000円を切る価格
  • 乾電池式の手軽さ
  • 上級機と共通の替えブラシ

などが人気の理由のようです。とてもコスパの高い製品で、「初めての電動歯ブラシ購入」といった方にも最適の製品だといえるでしょう。

そのブラウン オーラルB DB4510NEは2018年6月現在、アマゾンで1000円を切る915円という最安値で販売されています。

▼すぐにブラウン オーラルB DB4510NEを購入したい方▼

アマゾンでのブラウン オーラルB DB4510NEの購入はこちら

コメントは受け付けていません。