Bodyke(ボディーク)パーソナルジムについて調べてみた!口コミあり

このところ、ボディメイクとかパーソナルトレーニングなんてキーワードをよく見たり聞いたりしますよね。そんなパーソナルトレーニングジムと言われるスポーツジムが増えてきています。

このようなスポーツジムが増えることで、それぞれのスポーツジムはトレーニングメニューや食事などのサポート内容に、他のスポーツジムとの差別化を工夫して、多種多様な特色をアピールしています。そのことは、これから利用しようとする側からすると嬉しい半面、違いが分かりにくくなったり、何を基準にしてスポーツジムを選べばいいのか分かりづらくなっているのが現状のようです。

『Bodyke(ボディーク)』では、よく「キツイ」「続かない」と言われる糖質制限をあえてせずに、継続できることと、その結果を出すことを重視しています。

短期間で結果を出すことはもちろんですが、その後もリバウンドしない習慣を身につけることを目標にしています。

Bodykeの特徴

Bodykeでは基本の「2カ月コース」がありますが、その2ヶ月で「一瞬だけ痩せる」のではなくて、一生涯自分の理想の体型を手に入れる「Bodykeメソッド」によって「体が変われば、人生が変わる!」をキャッチコピーに、

  • 週に2回、1回あたり50分の効率的な時短トレーニング
  • 1日3~6食しっかりと食べて健康的な身体づくり
  • 苦しい有酸素運動は一切なし

といった特徴があります。

パーソナルトレーニングジムでよくありがちな「無理やりにでも痩せる」のではなくて、「無理なく痩せる」アプローチが注目できますね!

有名雑誌や各メディア等にも多数紹介されるのがうなづけます。

Bodykeメソッドとは?

1日3〜6食も食べても無理なく痩せるダイエット

ダイエットといえば、まず食事を制限しなくてはいけないので「ツライ」「続かない」というのが一般的な印象ですよね?けれども空腹と戦いながらでは継続的な体づくりは難しいというのがBodykeメソッドの考え方です。

Bodyke流のアプローチでは、顧客の生活スタイルに合わせて1日3〜6食しっかり食べてることが前提です。 実際にBodykeの顧客の中には「こんなに食べていいの?」と言われる方もいるそうです。むしろ、Bodykeトレーナーから「もっと食べてください!」と言われて、驚かれる方もいるようです。

もちろん、何でもかんでも「食べれば良い!」のではなく、顧客の理想の体に合わせて、食べるタイミングや量や質など食事調整法をBodykeトレーナーがアドバイスします。

無理なくしっかり食べて、そしてしっかり痩せるのがBodyke流アプローチなのです。

トレーニングは1回50分を週2回

Bodykeでのトレーニングは週2回で、1回のトレーニングはわずか50分です。Bodyke流のトレーニングの考え方は「時短」「効率」「効果性」「継続性」を考えられ構成されています。

太りにくい体を作るために、効率よく基礎代謝を上げるのがBodyke流トレーニングなんです。

朝昼夕の全180食を2ヶ月間アドバイス!

2か月の間に食事に関する知識と習慣が身につくので、コース修了後もリバウンドしにくい食生活が身につきます。

Bodyke流の食事調整方法を自分のものにしてしまえば、例えば、友達との食事や会社の飲み会があっても、無理なく体づくりを継続することが可能です。

人付き合いや人生の楽しみも損なうことなく、理想の体づくりのための知識と習慣が身につくため、コース修了後もリバウンドをせずに理想の体をキープすることができるのです。

なぜBodyke以外のパーソナルトレーニングジムはリバウンドするのか?

糖質制限などの無理な食事制限をする

理屈の上では、糖質を摂取しなければ短期間に痩せるのですが、いっぽうで日常生活でのパワー不足にもつながり、健康面においても無理があるほど食事を制限してしまうダイエット法は短期的にはともかく、長期的に続けることは困難です。

有酸素運動などの「ツライ」運動を無理にする

マラソンなどに参加されるような有酸素運動を苦にしない方の場合は良いのですが、多くの方の場合「ツライ」と思う有酸素運動を無理して行うことによって、心と身体が疲弊しまって挫折してしまうことが多いんです。

短期間に無理に痩せるのがリバウンドの原因

ボクサーの減量のように期日があるのなら別ですが、自分の理想の身体づくりをするのであれば、短期間に無理に痩せるのではなくて、むしろ楽しみながら長期的に続けられる「身体づくりの習慣」を身につけることが重要です。

Bodykeメソッドは本当にリバウンドしないのか?

一時的に極端な糖質制限のような厳しい食事や、マラソンのようなキツイ運動を繰り返しても、自分に合った継続性の無いやり方なので続かず、結局のところ数ヶ月もすれば元の体重や体形に戻ってしまいます。それがリバウンド型の特徴です。

逆にBodyke型は、食事や運動に関してコース修了までに知識とスキルを身に付けているので、自分に合ったやり方で自由自在にコントロールする事ができます。

例えば一時的に食べすぎても、体重を元に戻すことができるため無理なく継続して理想とするカラダでいられます。これがBodyke型の特徴です。

普通のパーソナルトレーニングと違って、コース修了後も無理なくBodyke型を継続して行えるのでリバウンドの心配がないのです。

Bodykeの口コミ

それでは、気になるBodykeの口コミを見ていきましょう。

パーソナルジムとしてはかなり安めに設定されていると思います。
コースは基本の2か月から3か月があって、コース修了後も安めの設定でジムに通い続けることができます。
トレーナーの方とは話が弾み、たんぱく質の重要性や、玉子の白身は何個食べてもだいじょうぶとか、パンよりもおにぎりの方が良い、お勧めのコスパのよいプロテインなどの大変晩強になる話を聞かせてもらい、食事に対する考え方が変わりました。
トレーニングでは完全マンツーマン制でほかの方がいないため、十分に聞きたいことを聞いたりできますし、自分のペースでトレーニングすることが出来ました。
やせるために食事量を極端に減らすのではなくて、筋肉を作っていくのに必要な食事の方法などを詳しく説明していただきとても興味深かったです。
トレーニングの内容では、スクワットの方法や、腹筋の正しい鍛え方も実践を交えて分かりやすくと教えていただきました。
質問してもその場できちんと回答してもらえましたし、私の性格でしょっちゅう質問ばかりしてしまいましたが、嫌な顔せずに丁寧に教えていただきました。
イメージとして痩せることばかり考えて通ってましたが、まさが自分が増量することになるとは思ってもいませんでした。

おかげで腹筋がより立体的になりました。全体的に筋肉質になったと思います。

以前は、炭水化物は敵だ!と思っていましたが、タイミングと適量さえちゃんとコントロールすればボディメイクにおいて味方になることがわかりました。

今は食事が楽しいですし、毎日お米を食べながらボディメイクできているので充実しています。

Bodykeに入会する前は、好き放題に食べていましたし、酒も飲んでいました。食事において我慢できるか心配でしたし、実際に小腹が空いた時に何を食べたらいいのかわからず悩むこともありましたが、知識が身についてきてからは悩む事もなくなりました。

結果は体重10キロ減りました!痩せてからは身体がかなり軽く感じられるようになって、走ったり長時間歩くのも以前と比べればとても楽になりました。

Bodykeの気になる価格は?

基本2ヶ月コース

週2回(全16回)×60分 合計196,000円(税抜)
(2ヶ月で16回消化できなかった場合など延長が可能)

+入会金38,000円(税抜)

合計234,000円(税抜)

さらに、最大24回までの分割が可能で、24回分割なら・・・

ひと月9,750円(税抜)

 

まずはトレーニング体験やトレーナーによるアドバイスも受けられる無料カウンセリングを申し込んでみましょう!

▼お申し込みはこちら▼

Bodyke無料カウンセリング

コメントは受け付けていません。